弊店の商品は10個からのご注文となります。

カートの中身を見る

弊店は、オリジナル陶器制作会社 株式会社ファースト・スティング が運営。大切な思い出の記念品づくりを心をこめてお手伝いいたします

お困りですか!?卒園卒業記念づくり委員の方お気軽にご相談下さい。

カタログ請求はこちら♪

デジタルポストへ

オリジナル陶器@卒園記念

商品のご紹介

ご利用ガイド

お客さまの声

よくあるご質問

お支払い方法・送料

お問い合わせ

原稿の作り方

写真の撮り方

テンプレートダウンロード

お洋服一覧

HAPPYギャラリー お客さまの制作事例の一部をご紹介!

お客さまの声

A幼稚園 T様

本日、手つなぎマグ・なかよしマグともに無事到着致しました。 マグカップは大変かわいく、感動致しました!! 今回初めて利用しましたが、もっと早く知っておけば… 「上の子の卒園でも使いたかった〜」と残念でしかたがありません。 卒園式の日に、先生と保護者の皆さんが感動するのが今から目に浮かびます!

S幼稚園 N様

こんにちは。本日、無事に商品が届きました。 とってもステキですね〜。謝恩会に子どもたちにプレゼントする予定ですが、きっと大喜びだと思います。本当にありがとうございました。

K幼稚園 S様

少量の追加で大変申し訳ありませんがよろしくお願いします。 6日に届いた商品の評判があまりにもよく、 担任以外の園長先生や年中時の担任の先生などがぜひにということで追加することになりました。手つなぎマグを考案した人を尊敬しちゃいます。本当にかわいい思い出深いマグを製作していただいてありがとうございました。

詳細はこちらから

かんたん!制作用紙入稿のご案内

ホーム > かんたん!制作用紙入稿のご案内

作成ガイド★制作用紙送付 なかよしマグ 入稿手数料 1,050円


step1 かんたん!制作用紙のダウンロード

ご注文商品の「かんたん!制作用紙」をダウンロードしてください。
「かんたん!制作用紙」のダウンロードはこちら

step2 お写真の用意

お使いになる写真は「かんたん!制作用紙」の四角い枠に収まるぐらいのお顔の大きさ、 または枠より少し大きいものを用意しましょう。

【例】「かんたん!制作用紙」のお顔の四角い枠

写真が「かんたん!制作用紙」のお顔の四角い枠よりも大きい場合は、 「かんたん!制作用紙」を拡大コピーし、写真サイズに合わせるようにしましょう! A3サイズまで拡大していただけます。

point画像が粗くなるため、写真の拡大コピーはご遠慮いただいております。

pointデジタルカメラで撮った写真をプリントする場合、 インクジェットプリンターでは、プリント時の印刷設定で 「最高画質」や「画質優先」にして印刷しましょう! プリント用紙は、写真用の白い光沢紙をお使いください。
※コピー用紙にプリントした場合、仕上がりが粗くなります。色紙・裏紙も不可。

画像 画像
※同じプリンタで出力した画像です。

step3 写真を仮止め

お顔や髪型が切れないように写真を切り抜き、制作用紙の四角い枠に合わせて軽く貼付けていきましょう。 お顔が小さすぎても上手にプリントできない場合がありますのでご注意!

point髪の長いお子さまの場合は髪がすべてはいるように切り抜いてください。

画像

step4 写真を貼りつけ

お顔の写真をしっかりと貼付けてください。 その際、写真表面にノリが付くと原稿の汚れになりますのでご注意ください!

point木工用ボンドがおすすめ! 水性糊より用紙がヨレにくく、少量でしっかりと貼付けられます!

step5 「お名前」のご記入

制作用紙に必要事項を記入します

point画像

【制作用紙のご記入内容】
・お名前のご記入
  お名前ご記入欄に、印刷したい表記のままご記入ください。
  ※(ひらがな・漢字)ご記入通りに印刷されます。

補足 スペースが余ったら…

・6名に1枚フォト入れサービス …
  人数が少ない場合は1枚のおもいでのお写真などをお入れいたします。

※写真は貼らずに、同封してお送りください。
※写真のウラにご希望の配置する番号をご記入ください。

・空きスペースにイラスト入れサービス …
  1人、2人足りない…その空きスペースにイラストをお入れいたします。
  「お名前を記入する欄」にご希望のイラストを素材名をご記入ください。
イラスト素材の一覧はこちら

【イラスト素材の記入例】
画像

step6 控えをとる

ご送付いただく前に必ずお手元にコピーをお控えください。※ご送付いただく原稿は原本を!

ご郵送先はこちら
〒112-0013
東京都文京区音羽1-17-15 シマダビル2F
株式会社ファースト・スティング
オリジナル陶器@卒園記念 原稿係

お疲れさまでした

トップへ